2009年10月03日

BLADE RUNNER

元記事にスパムコメントが後を絶たないのでこちらに移動(笑)

P1000046.jpg
(ピンボケですまぬ。)

これを見ると、このユニコーンをつまみながら大きく頷いて
しまいたくなる人は相当のブレードランナーフリーク。
この折り紙の作り方は下のページをどうぞ。
http://www.linkclub.or.jp/〜null/unicorn/unicorn0.html
(チルダが全角に化けてるかも)

で、25周年記念として、あの80年代の名作映画「ブレードランナー」が
5枚組ボックスで発売される。
-----
■現存する本編5バージョン全てを収録!
1.リドリー・スコットが製作25周年を記念して再編集。『ブレードランナー ファイナル・カット』(2007) 初ソフト化
2.劇場公開前のリサーチ試写で使用された、オリジナル本編『ブレードランナー』ワークプリント(1982) 初ソフト化
3.オリジナル劇場版『ブレードランナー』(1982) 初DVD化
4.オリジナル版から削除された残酷シーンなどを追加したインターナショナル劇場版『ブレードランナー 完全版』(1982) 初DVD化
5.音声・画質初リマスター『ディレクターズカット/ ブレードランナー 最終版』(1992)
----

「プレミアム」の方はポリススピナーのフィギュアとユニコーンのフィギュ
ア付きで特製ケースに入ってるらしいけど、橋本は既にポリススピナーのガ
レキもあるし、ユニコーンは最近折り紙で作ったので通常版にする予定(笑)
(ディレクターズカットのDVDは持ってるけど・・でもまんまと乗せられて買う!)

今日(こんにち)のアニメやゲーム業界に多大な影響を与えた名作で、打
ち合わせの時なんかはもはや常識と言ってもいいほど。
「ほら、ブレードランナーのあれ。」「あぁ、あれね。」という会話が何
度出てきた事か(笑)

これを初めて見た時のドキドキ感は今でも忘れられん!!
VANGELIS先生の曲もいいんだよなぁ。サントラもお勧めです。
もう、心の師匠っす。


posted by 橋本彦士 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月04日

ガーディアンハーツオンライン

01_mini.jpg

久々です。なんだか公私共々怒濤です。
そんな中、新作のお知らせです。

NTTドコモ携帯用オンラインRPGゲーム「ガーディアンハーツオンライン」
の音楽を担当させて頂きました。
このゲームは「オンライン」と名のつく通り、携帯ゲームでありなが
らユーザー同士でコミュニケーションを取ったり協力プレイができます。

モバゲータウンに登録する事でプレイできるようになります。今はクロ
ーズドβですが、6月中旬から正式運用がスタートとの事です。
そのクオリティもさることながら、リアルタイム通信を活かした怒濤の
ボリューム。曲数は、もしもサントラにしたら2枚組になってしまうほ
ど多いです。
昨年末から今年の初めにかけて気合いを入れて1曲1曲丁寧に仕上げま
したので是非ともプレイしてみて下さい!

クローズドβの段階なのに、すでにユーザーさんから大変好評を頂いて
いるとの事で先行きが楽しみです。

ちなみに、このゲームはパケホーダイにしておかないと破産しますので
ご注意下さいね(笑)
公式サイトでは「ガーディアンハーツ」テーマ曲のショートバージョン
を聴く事ができます。

■ガーディアンハーツ 公式サイト(携帯)
http://gho.game.mbga.jp

■ガーディアンハーツ 公式サイト(PC)
http://www.guardianhearts.jp
posted by 橋本彦士 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2009年02月05日

フライハイトクラディアIV〜永遠の絆〜

img_main.jpg

あけましておめでとうございます!(をい)
なんか去年と同じパターンですな(笑)

年末年始はどうも体内の波長が狂ってしまっているわりに
忙しい波も重なったりして自分の事で手一杯になりがちで
おまけにカルマらしきものも炸裂してほんと忙しいです。

さて、本題です。
御好評を頂いているdocomo携帯用RPGソフト
「フライハイト クラウディア」シリーズの最新作
「フライハイトクラディアIV〜永遠の絆〜」がG-modeさんより
絶賛配信中です。

携帯ゲームの容量も日進月歩でその中身もより一層充実。
機種によってはテレビに出力できる携帯もあるそうで、大
画面でプレイしたら迫力がありそうですね。

今回はプロデューサーさんの意向で、新曲に加えて歴代のフライ
ハイトシリーズのBGMも随所に使われています。
ちょっとだけ内緒の話をすると、このシリーズのオリジナル
メンバーが再結集していますのでおもしろい事間違いなし!

名プロデューサーのHさんですが、これほど橋本の曲を愛し
て下さる方はいない!というほど橋本の曲を気に入って下さ
っています。
その気持ちに応えようと日々精進していますが、それとは裏腹
にプレッシャーも物凄かったりして、いろいろと御迷惑も
おかけしたりしていますが、これからもよろしくお願いします!

仕事柄、今までたくさんのプロデューサーを見てきました。
見当違いなところに妙にこだわったり、リテイクの内容が非常
識だったり、異様に多かったり、一方的だったり。
音楽や効果音の勉強もせずに無茶な事を言ったり、ハードの限
界を超える事を平気で要求してきたり。
そういうプロデューサーは揃いも揃って、絶対に宣伝したくな
いほどの見事なクソゲーを作ってくれます。

「プロデューサーはすごいけど、偉くはない。」
人間的にも偉くなったと勘違いしてクリエイターとの
コラボレーションだという事を忘れたプロデューサーに
未来はありません。

橋本いわくHさんは天才です。
失礼やもしれませんが、例えるなら元巨人の長嶋タイプ。
「感性が答えを既に知っている」的な。
これほどユーザーの気持ちを掴めるようなものを次々とリリース
できてしまうのは、もはやそうとしか説明ができません。

もちろんリテイクもありますが、その指摘は的確で納得のいく
もので、こちらからの提案にも快く応じてくれるので共同作業で
ブラッシュアップしている感じがして仕事をしていて実に楽し
いです。

フライハイトシリーズの楽曲が御好評を頂いてるのはひとえに
Hさんのおかげですね。


ということで対応端末を持っている方は是非是非プレイしてみて
下さい!

<公式サイト リンク>
http://www.g-mode.jp/title/fc/fc4/index.html
posted by 橋本彦士 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年11月17日

■とんがりボウシと魔法の365にち

おひさしぶりです。相変わらず忙しいです。

コナミさまより発売のニンテンドーDS用ソフト
■とんがりボウシと魔法の365にち
http://www.konami.jp/gs/game/tongari-boushi/index.html

CMも絶賛オンエア中ですね。

こちらの編曲を9曲ほど担当させて頂きました。
いつもお世話になっているSOUND AMSさまのお手伝いです。
橋本が担当したBGMはクラシックのアレンジなんですが、背後に偉大な
作曲家達の魂を感じながら、恐る恐る作業しておりました。

なるべく失礼の無いようにしたつもりですが・・・

このゲームはいわゆるスローライフもので季節も時間もリアルタイム
で流れていきます。
橋本が担当したのは夏と冬ですので、もうすぐ季節が切り替わって
聴く事ができると思います。

それにしてもコナミさんのお仕事ができるなんてうれしい限りです。
それに加えて久しぶりに多和田さんとの共作となりました。スーファミ版
のダンジョンマスター以来なので17年ぶりくらい?
昨今のネット普及のおかげで連絡を取ろうと思えば取れるんですが
なんとなく照れくさいというか、気恥ずかしいというか連絡を取れず
にいます。なんなんでしょう(笑)

ソフトに加えてサントラも絶賛発売中ですので、お手に取って頂けると
うれしいです。

あとはコナミモバイルさんの携帯用パズルゲームのBGMも担当させて
頂いているのですが、正確なタイトル名がわからなひ・・・
わかり次第お知らせします。


posted by 橋本彦士 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽