2007年04月05日

ギターREC.でした。

一昨日はとある楽曲のギターのレコーディング。
単純にコード表を起こして、後はアルペジオで適当に。。。って
指示で済まそうと思って、コード表を起こしてみたら小難しい!(笑)

俺の曲はコードが変わってるらしいので、コード表にも載ってないような
不思議コードが相変わらず満載。それにシンコペの嵐だったので、こりゃ
まずいって事で、書き譜のアルペジオ譜を起こした。

ギターのアルペジオの書き譜を持っていくと普通は唖然とされるものだが、
その方がシンコペの位置が伝わりやすいっていうのと、構成音を考えるのも
楽だろうと思ったのだ。この意図を伝えて、あとはその場で弾きやすいパタ
ーンに適当に変えてもらった。さすがスタジオミュージシャンは巧い!
posted by 橋本彦士 at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3655435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック