2007年01月02日

80’s

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

最近も相変わらず音楽を聞きまくり。
次回作へのモチベーションをそれとなく高めつつ、合間に80年代の
洋楽をチェック。
リアルタイムでチェックしていたので、80年代の洋楽には自信があ
ったつもりだったが、それは単なる自信であって、意外に穴がたくさ
んあった事が判明。

という事で、最近初めて知った80年代の洋楽アーティスト

・VISAGE
これがニューロマの走りと言われていたらしい。
ニューロマンティックブームの火付けにはなったが、リスナーでは
なく、どちらかというと、作る側(業界側)に火をつけたバンド。

・PROPAGANDA
シンセのキラキラが多いArt of noiseという感じ。
リズム体の疾走感を出すのがうまい、それとコードの妙な使い方が
とても気になる。でも、極普通のポップスも書ける。

・初期のDepeche Mode
ドヨンとした、おとなしめのオルタナティブサウンドが印象的。
そのサウンドはポップとマイナーの狭間の上を巧みに行き来する。

昔から好きなバンドだったが、初期の2枚のアルバムがこんなに
ピコピコしていたのか(笑)まるでKraftWerk。


近頃はやりたい曲調がたくさんあって困る。やりたいと思った時に
作ってしまうのがいいのだろうけど、まるでめちゃくちゃ散らか
った部屋を目の当たりにして呆然としてるような感じ(笑)
そろそろ少しずつ整理して、ユニットのアルバムの制作もやらな
きゃ!





posted by 橋本彦士 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2924885
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック