2019年01月25日

センスは人との関わりで進化する。

曲作りって、自分の好きなことを凝縮していく作業なんです。
自分は、データベース型なので、既存の何か好きな音に向かって
詰めていく感じ。

そして人との出会いや関わりも重要で、今できることが自分一人の
センスだけではないということ。
思いもよらない突飛なセンスで自分のやることを少しづつ塗り替えて
くれるそんな出会いも重要なんですよね。

ユニットを組んでいたりするとお互い遠慮がなくなって本気でぶつか
り合ったりしますが、その過程で創作の軸が良い方向にずれたりする
ことがあります。
そして人との繋がりもその出会いがきっかけで拡がったりすることも。

照れ臭いので誰のそれのとは申しませんが、いつもその出会いにとても
感謝していたりします。

だってそれがなければそうしないよ。って事がたくさんあるのでね。
posted by 橋本彦士 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記