2010年08月14日

ミック・カーン

元JAPANのベーシスト、ミック・カーンが重度の癌で闘病中との事。
しかしながら長い間経済的に困窮していたために充分な治療が
受けられないらしい。
そこで、いろいろなアーティストやファンの方々が協力して
チャリティを開き、その治療費をサポートしているとの事。

ミックのフレットレスベースは唯一無二のもので、JAPANを
聴くまでフレットレスベースなんて知らなかったし、その不思議
な音とフレーズには強烈な存在感があった。
まるで曲と話をしているかのような絶妙なグライド、意表をついた
フレージング、たまに飛び出すコード、サミング、ハーモニクス。
あらゆる音を駆使して曲に彩りを添え、裏方という印象のベース
の概念を見事にくつがえした。

復帰を願ってます!
posted by 橋本彦士 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽